Close
Skip to content

事件1

特定の事件を担当していない時でも、探偵の仕事には終わりがありません。2014年3月、当社事務所に身元のわからない男性が現れました。

彼は頭部外傷による記憶喪失に陥っており、身体中に妙な傷跡がついていました。

当社はすぐにこの件を取り扱うことにしました。全身の ひっかき傷の中に、何者かの爪を1枚見つけました。我々はそれが主な容疑者のものだと判断しました。数週間後、この被害者はなんとか記憶を取り戻し、覚えていることを我々に教えてくれました。

彼の証言から、当社は爪の持ち主を割り出し、その人物の家から被害者に関係する文書を見つけることができました。当社は警察へ連絡し、容疑者は間もなく逮捕されました。

detective-1-o