Close
Skip to content

事件3

「金の卵」とはある富豪が代々受け継いできた骨董品です。2012年に何者かがこの高価なお宝を盗み、当社がその解決の依頼を受けたのです。

3日後、当社は闇市でその骨董品を見つけることができましたが、どうやってそれが闇市へたどり着いたのかがわかりませんでした。 取り調べにより「金の卵」を売った人物についての情報を得ました。間もなく、「金の卵」泥棒の犯人が見つかりましたが、それはその一家の長男だったのです。

一家との合意により、彼は逮捕を免れ、「金の卵」は無事に持ち主のところへ戻されました。

avatarBIG